室内・屋内物干し比較

室内・屋内物干しについてしらべたので、比較資料としてまとめておきます。

■天井に跡付けできるタイプ

洗濯物目安重量 8kgまで
価格:16,000円ぐらい ~ 35,000円ぐらい (サイズやバリエーションによって変わる)

価格は高いですが、物干し竿一体型で、しかっりしていて使いやすい。
使わない時に専用ハンドルを付けて下げて使います。使わない時は、天井にスッキリ収納できます。
うちでも2セット使ってます。

洗濯物目安重量 8kgまで
価格:5,000円ぐらい~

1本でも使えますが、2本取り付け、竿を通して使うこともできます。
天井に丸い本体を付けておき、使うときにはポールを差し込むとロックされ、ポールは回しながら引くと外れます。
2本使いの場合、竿は別途よういしなければなりません。

■壁に付けるタイプ

最大荷重 10kg
取付間口幅は3600mm(3.6m)まで
価格 : 6,200円ぐらい~

ホテルの浴室などにある、洗濯ロープのお洒落版。ロープではなくワイヤーなのでしっかりしている。
ローコストで、必要なときにだけワイヤーを引き出し、タオルやハンガーなどをそのまま干せます。
ロックがワンタッチ構造で、簡易にロック・解除が行えます。
デザイン面では、本体、フック、フックプレートなど全体をホワイトに統一し、壁面との調和を重視。

↓ 参考になるブログがたくさんあります!ぜひどうぞ! ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

スポンサーリンク