iOS版のGmailアプリが人知れず進化していて、標準メーラに昇格することに

iPhone,iPadでGmailの読み書きはiOS標準の「メール」アプリで簡単に設定して利用することができますが、個人的に
・Gmailのスター、重要マーク、ラベルの機能が使えない
・メールの検索がかなりイマイチ。(ローカルのみ?)
が不満でした。

一方、iOS版の「Gmail」公式アプリがGoogleから昨年10月頃に最初のリリースされていました。検索は早くてすばらしく、Gmail特有の機能が一部使えるというメリットはあったのですが、それ以外の全体的な完成度がイマイチな感じがしました。
特に個人的に、メールは”読んだら基本的に消す”というポリシーで管理しているのですが、iOS版「Gmail」公式アプリはアーカイブボタンしか無く、メールを削除するためには1アクションでできませんでした。これは頻度が高い操作なのでかなり煩わしことなので、お蔵入りにしていました。
しかし、Googleはメールに限らず、人知れず少しずつ機能改善を継続して行っていて、気がつくとかなり別物になっていることが結構あります。
iOS版「Gmail」公式アプリも久しぶりに試してみると、完成度が上がっていました。
個人的に気になっていたメールの削除ボタンも付いていて、1アクションでメールの削除ができるようになっています。
ios_gmail-1.png ios_gmail-2.png
メールのアーカイブと削除は取消(undo)ができるようになっています。
iphone-gmail-1.png iphone-gmail-2.png
また、Gmailのスター、重要マーク(参照のみ)も使えますし、動作もキビキビしているので、iPhoneの普段使うメーラーを、iOS標準「メール」から「Gmail」公式アプリに切り替えて、しばらく試してみようと思います。
ios_gmail-3.png
今後、
・マルチアカウント対応
・重要メールマークの操作
・ラベル、フィルタ設定変更
などができるようになるとさらに嬉しいんですが・・・

↓ 参考になるブログがたくさんあります!ぜひどうぞ! ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

スポンサーリンク