google chromeのブックマークの空フォルダの削除

あけましておめでとうございます!

仕事はじめで、閑散としているうちに、仕事環境を断捨離の一環で(年末にしとけよ!という声が聞こえてきそうですが)、chromeのブックマークを整理しよう!ということで、ここのことろ全く整理していなかったbookmarkの中身を見てみると、重複した空のフォルダ多数ありました。
複数のブラウザを渡り歩いたり、ブックマークの同期にミスった残骸と思われます

手作業で削除しはじめたですが、数が半端ではないので、自動でやってくれる方法をさがしてみたところ、 Xmarks でできるよでした。

ちなみに、Xmarks  はオンライン・ブックマーク同期サービス、chrome、Firefox、IE、Safariのブックマークなどが同期できます。過去 2011年1月10日終了予定でしたが、  LastPassがXmarksを買収し無償サービスが継続されることになるという経緯がありました。

まず、Chrome sync をしている場合は、それを止める
chrome の オプション → 個人設定 → 同期を切断

Xmarksでのブックマークの空フォルダの削除方法
・Xmarksにブックマークをアップロード(同期)する
http://my.xmarks.com/ にログインし、 メニューバー Tools →  Duplicate bookmarks → start  empty folder detector をクリック
   空フォルダ数とフォルダ名が表示されます。(私の場合、362個ありました
)
   中身を確認し、
     DLETE EMPTY FOLDERS
  をクリック、確認画面が表示されるので、
   OK
 を押す。完了するまで待つ。
・XmarksのブックマークをChromeに同期する。

Chrome syncにする場合は
・Xmarks を無効 または、アンインストールする
・前にChrome sync でGoogleサーバー側にbookmarkデータが保存されている場合、それを削除する(これをやっておかないと、Googlleからのbookmarkデータで上書きされてしまうため、ここまでの作業が全部チャラになってしまいます^^;)
     Googleダッシュボード
         https://www.google.com/dashboard/b/0/ 
    にログインし、 
Chrome Sync  → 同期を停止し Google からデータを削除する 
   をクリック
    
同期停止のリクエストと Google からのデータ削除は現在処理中です。数分後に再読み込みしてください。 
   が表示されていたら、リロードして、この表示が消えるまで待つ。
・chrome の オプション→個人設定→ログイン→chromeにログイン  でChrome Syncに掃除済みbookmarkデータなどを同期させる

ブックマークの中身自体の断捨離はおいおいと

↓ 参考になるブログがたくさんあります!ぜひどうぞ! ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

スポンサーリンク