Firefoxのデフォルト検索エンジンを楽天ウェブ検索にしてみた

最近、使うようになったツールの兼ね合いで、日に何度かFirefoxを使うようになり、そのままFirefoxでネット検索することが増えてきた。
楽天ポイントを少しでも貯められるように、検索エンジンを”楽天ウェブ検索”に切り替えてみました。
■楽天ツールバーのインストール & ログイン

http://toolbar.rakuten.co.jp/ff/

から、楽天ツールバーをインストールし、インストールした楽天ツールバーの”ログイン”ボタンからログインしておきます。
楽天ツールバーから検索して、口数が増えることを確認。
■ロケーションバー(URLを入力するエリア)での検索エンジンを”楽天ウェブ検索”に変更
1. ロケーションバーに「about:config」と入力。
2. 設定項目が表示されるので、「フィルタ」入力欄に
 、「keyword.URL」と入力する。
3. 「値」が検索エンジンのアドレスが表示されている(デフォルトは空白でGoogleになっています)
  ダブルクリックして、

http://websearch.rakuten.co.jp/Web?qt=

を入力し OK ボタンを押す。
4,ロケーションバーで検索文字を入力し、楽天で検索され、口数がカウントされていることを確認
■検索バーも楽天ウェブ検索にしたい場合
Add to Search Bar :: Add-ons for Firefox をインストールします。
インストール後、楽天ツールバーの検索窓が空白の状態で検索ボタンを押す。
”楽天ウェブ検索”の画面が表示されるので、”楽天ウェブ検索”の検索窓で右クリックします。右クリックメニューの中に[サーチバーを追加…]があるので、それを選択します。
Firefox の検索バーが”楽天ウェブ検索”になっています。なっていない場合、検索バーの▼プルダウンをクリックすると”楽天ウェブ検索”が追加されていることを確認し、一番下にある[検索バーの管理]をクリックし、検索バーの管理画面で”楽天ウェブ検索”を一番上まで上げておきましょう。
これで、検索バーで検索すれば新しいタブが開くようになります。しかも、楽天ポイントは加算されていきます。
■楽天ツールバーを非表示に
楽天ツールバーが不要であれば、楽天ツールバーの上で右クリックして楽天ツールバーのチェックを外して非表示にしておきます。
検索の時に、楽天ツールバーをインストールされていないと
山分けポイントに参加できる口数が30口から5口になってしまいます。
ポイントが目的なら楽天ツールバーは非表示にし、アドオンを無効化したり削除しないようにしましょう。

↓ 参考になるブログがたくさんあります!ぜひどうぞ! ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

スポンサーリンク