カテゴリー別アーカイブ: ブログ

bost ~簡単ブログ投稿ツール~

サイトアフィリエイトなどをやっていて、複数のブログを管理していると

何が大変って、全てのサイトの管理と記事の更新!

しかも、色々なブログを使っていると、インターフェースはバラバラだし、
レスポンスの遅いブログは、記事更新をすごく待たされたりします。

そんな時は、簡単ブログ投稿ツール bost が、オススメ!

ブログを登録しておけば、あとはbostから投稿するだけ。

基本設定では、bostがランダムに投稿するブログを選んでくれるので、
どのブログに投稿するか管理しなくて良いというのが何よりイイです。

メール投稿の仕組みを使っているので、
FC2、seesaa, livedoor などメジャーブログをはじめ、地方ブログなど多数のブログへ投稿可能です

しかも、投稿ボタンを押して待たされることが無い!というのがストレスフリーいいですよ。

bost ~簡単ブログ投稿ツール~

↓ 参考になるブログがたくさんあります!ぜひどうぞ! ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

Google様のご機嫌が悪いようです

だらだらと書いているこのブログですが、パラパラとアクセスがあったのですが、最近、その少ないアクセスがほとんど無くなってしまいました。
Googleウェブマスターツールで見ると日に500件ぐらい検索結果に表示されていたのが、3月6日からほとんど表示されなくなってしまいました。

Google検索表示数激減

何か、Google様のお気に召さないことでもしたかな~と思うのですが、この近辺で心当たりのあることありませんでした。

検索エンジンの順位がガタ落ちした。ペナルティを食らった?? | SEOのホワイトハットジャパン などで、書かれているように、普通にやっていても、Google様の気まぐれでご機嫌が悪くなることががあるようです。

このブログ自体は、一時的にアクセスが減っても、何の問題も無いので、引き続きダラダラと書きつつ様子を見たいと思います。

↓ 参考になるブログがたくさんあります!ぜひどうぞ! ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

忍者AdMaxからポイント付与&現金交換申請

今日、忍者AdMax広告の先月(1月分)が、忍者ポイントで付与されたメール通知が来ました。

忍者AdMaxのレポート画面で確定収益を確認すると 1月分は 1,719 円 でした。
忍者ポイントは、1円 = 0.5ポイントなので、 3,438ポイント でした。

忍者ポイントは1,000pt以上貯まると、「現金」か「PeXポイント」に交換できます。
PeXは使ってないので、必然的に現金に交換することにしました。

現金への交換は、1,000ptから、1,000pt単位でおこなうことができます。
楽天銀行、ジャパンネット銀行は手数料がかかりませんが、
その他の銀行では、150円(300pt)の手数料がかかります。

私は、楽天銀行の口座があるので、そちらへ、3,000ポイント(1,500円) 交換申請しておきました。
20日締めの月末支払いのようなので、今月末に入金されると思います。

忍者AdMaxについては、、エンターテイメント系サイトで1月8日から張り始め、色々テストしてみました。
その中で、忍者AdMaxには、オーバーレイ広告(スマホサイトの画面の下部や上部で、コンテンツの上に重ねて覆い被さるように表示され、スクロールしても消えない広告)が使えるので、試してみました。

結果、めちゃめちゃクリックされました!
しかし、単価もめちゃめちゃ安い!(通常バナー8円ぐらいに対して、オーバーレイ広告は0.5円ぐらい)。それ以上に、ユーザーが広告に流れすぎてしまい、サイト自体のページビュー数や滞在時間が少なくなってしまったため、1日でやめてしまいました^^;

その他に、他の広告媒体と掲載位置などを変えて、クリック率やクリック単価を調べて、2月の上旬ぐらいから現在の位置に落ち着いています。
結果としては、忍者AdMaxは単価はそこそこなんですが、うちのサイトの場合、クリック率が他社より低い傾向のようなので、サイトの2~3番目の立地に掲載しています。

2月の忍者AdMaxの収益は6,500円ぐらいになりそうです。

忍者AdMax

↓ 参考になるブログがたくさんあります!ぜひどうぞ! ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

FC2ブログの公式ジャンル別アクセスランキングが不調のようです。

FC2ブログの公式ジャンル別アクセスランキングが不調のようで、

最近、FC2ブログで公式ジャンル別アクセスランキングを貼っているところが

「[ジャンルランキング]
未設定
–位
アクセスランキングを見る>>
[サブジャンルランキング]
未設定
–位
アクセスランキングを見る>>」

と表示されます。

ブログのランキングが表示されません – FC2ユーザーフォーラム でも、報告されてるみたいです。

↓ 参考になるブログがたくさんあります!ぜひどうぞ! ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

表示したくないHTMLを削除するJavascript

ブログなどで作成したページで、ブログシステムで自動的に追加出力されるHTMLで、表示したくないものがある場合に、それを削除するJavascriptコードです。

id名で指定して削除

以下のコードでは、id=”id2″ をもつエレメントを探して、削除しています。
このため、5行目の

<div id="id2">text2</div>

の部分が削除され、表示されなくなります。

<html>
<body>

  <div id="id1">text1</div>
  <div id="id2">text2</div>
  <div id="id3">text3</div>

<script type="text/javascript">
var node = document.getElementById('id2');
if(node != null){
        //console.log("remove node=" + node.id);
	node.parentNode.removeChild(node);
}
</script>

</body>
</html>

class属性の値で指定して削除

次は、class属性で削除する場合のコードです。
以下のコードでは、divタグで class=”class2″ の属性をもつエレメント削除しています。
このため、5行目の

 <div class="class2">text2</div>

の部分が削除され、表示されなくなります。
(2013/01/25)対象Classが複数ある場合に先頭から消すとノードがずれていってしまうため、ノード検索のforループを最後から回して、末尾から消すように変更しました。

<html>
<body>

  <div class="class1">text1</div>
  <div class="class2">text2</div>
  <div class="class3">text3</div>

<script type="text/javascript">
var divNode = document.getElementsByTagName("div");
for (i = divNode.length-1; i  >= 0 ;i--) {
   node = divNode[i];
   //console.log("(" + i + ")class name :" + node.className);
   if(node.className == "rlimg"){
   	//console.log("^^^^^^^^^^^^^remove");
   	node.parentNode.removeChild(node);
   }
}
</script>

</body>
</html>
↓ 参考になるブログがたくさんあります!ぜひどうぞ! ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ