1ルームマンションを売却、資産組み換えへ

不動産の資産の組み換えで、1ルームマンションを1部屋売却しました。

2003年1月に430万円で購入し、9年保有し売却価格は485万円でした。

この物件は、法人契約で、賃料5.5万円のオーナチェンジだったのですが、売却まで借り続けていただきました。1ルームマンションは、賃料下落のトレンドで、一旦出ると、賃料は下がっていたと思います。

実際、同じマンションの募集賃料は、3~4万のレンジです。

このため、あえて9年間契約更新はしませんでした。

管理費と修繕積立も比較的安く7千円ぐらいで、一部上場会社の法人契約なので自主管理にしていたので、実質賃料は

5.5万ー7千円=4.8万円
利回り 4.8万*12ヶ月 / 430万 = 13.4%
なので、購入代金は7年強で回収できており、8年目以降と売却代金は、そのままプラスで、単純売却益も55万のプラスで、かなり成功した投資だと思います。

今、住んでいる方が、50代になり、そろそろ退去することもあり得ると思い。賃料が高い状況で売却をすることにしました。

今回の売却代金も併せ、5千万ぐらいのRCか鉄骨の一棟物を購入する予定です。

↓ 参考になるブログがたくさんあります!ぜひどうぞ! ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

スポンサーリンク