投資家けーちゃんさんによる、新築アパート投資分析事例

楽待サイトで、投資家けーちゃんさんによる、新築アパート投資分析事例がアップされてました。
第12回物件Check!「神奈川県(地下鉄ブルーライン・片倉町駅)約5000万円の新築アパート!」~未完成の『新築』物件、少ない情報で判断するにはどこに注意すべきか!?~ | 投資家けーちゃん流 この物件は即買い!?「本当に買うべき物件」を見極める具体的手法 | 国内最大の不動産投資サイト楽待(らくまち)
最近、新築アパートを検討しているので、確認すべきポイントなど大変参考になります。
記事中で、路線価と敷地面積から土地値2521万円を算出し、さらに旗竿地なので相場的に2千万円くらいと、旗竿地評価減を80%で概算しているようです。アパート用地は旗竿地が用いられることが多いので、その評価をどう概算するかも参考になりますね。
新築時の設定家賃は鵜呑みにせず、妥当なのか新築プレミアムが落ちた場合の家賃はどれぐらいになるか検証することは欠かせないですね。
あと、個人的なチェックポイントは、各住戸の間を区切りが界壁の壁一枚で隣同士になっていないかです。

↓ 参考になるブログがたくさんあります!ぜひどうぞ! ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

スポンサーリンク